新潟良いとこ何度もおいで♫ 温泉編4 「日帰り温泉・いい湯らてぃ」

いい湯らてぃ

目次

新潟良いとこ何度もおいで♫ 温泉編4 「日帰り温泉・いい湯らてぃ」(三条市下田)

ハロートレーニングの下田(しただ)生活、始まります!

月曜日から新潟県三条市の下田地区でハロートレーニングが始まります。

その前の金曜日には開校式がありました。

下田での宿泊先でWiFiがまだ整備されていないこともあり、

土曜の朝にはオンラインでの英語のクラスの授業があるので週末は新潟に戻り、

月曜日からの授業に備えて

日曜日の夕方、下田に戻って来ました。

下田生活、スタートです。

下田生活初日は「いい湯らてぃ」から

2ヶ月とはいえ、暮らすとなるとそれなりのプチ引っ越しです。

住まわせてくれる家や家電はあるものの、

毎日の生活を支えてくれる細々したものをレンタカーに積み込んで

午後3時過ぎ、新潟市から下田に向かいました。

1人では広すぎるシェアハウスに荷物を運び入れたあと、

まずは様子を見てみたかった、目の前の日帰り温泉「いい湯らてぃ」に行ってみました。

いい湯らてぃ

日が落ちるのが早くなったので夜のようですが、

これはまだ18時過ぎ。

いい湯らてぃはこちら:https://niigata-kankou.or.jp/spot/11356

いざ入館!

いい湯らてぃ

靴は無料のロッカーへ入れて入場します。

いい湯らてぃ

何組か私の前に入場の列があったので、館内の入り口付近を見渡すと、

キャプテンスタッグの製品が売っていたり、

いい湯らてぃ

地元のワインが売っていたり、興味津々です。

いい湯らてぃ

順番が来たので受付をしていただいて、

バスタオルとフェイスタオルを入れたバッグを受け取ります。

システムがわかっていなかったので一応タオル類は持ってきましたが、不要でした。

通常大人1人1000円のところ、17時以降の入館だと700円になります。

かつ、1時間以内の利用だと500円になるそうです。

食事どころにも行ってみたかったので700円にしました。

受付の奥に食事処やお土産売り場、

いい湯らてぃ

受付の左側はテレビや漫画が置いてある椅子の休憩所、

いい湯らてぃ

そのさらに奥にはゲームコーナーがあって、

その奥に畳の休憩室がありました。

お風呂は階段を登ったところにあります。

2階というより中2階程度の少ない階段です。

右にお風呂の赤と紺の暖簾が2つ並んでいて、

左に行くとボディケアのコーナーがありました。

いい湯らてぃ

こちらも利用したら報告します。

内風呂は3つにサウナが2つと水風呂1つ

2階の温泉に向かいました。

お風呂は2つあって、奇数・偶数日で男女が入れ替わります。

今日入ったのは女性奇数日に入れる「和楽の湯」でした。

屋内に3つのお風呂とサウナが2つ、水風呂が1つ、ありました。

腰や肩に圧力がかかるジェット&バブルバス、

腰掛けてふくらはぎをマッサージできるお風呂、

そして寝湯です。

サウナは大きめのサウナと小さめのミストサウナの2つ。

洗い場は15人分ぐらいあるでしょうか。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、

それにメイク落としのクレンジングソープもありました。

今回は念のために全部持参しましたが、

体を洗うボディタオルも備えてあるので次回は手ぶらで大丈夫です。

便利!

シャワーの水量もしっかりあるのでストレスなしです。

私物を置く棚も設置されています。

その横にボディタオルの未使用と使用済みを入れるケース、

そして洗い流すパックや洗顔スクラブなどお好みで使えるように並んでいます。

至れり尽くせりです。

露天風呂は3つ。

外へ出て階段を降りると露天風呂があります。

そのうち1つは寝湯でした。

露天風呂で寝湯があるのは初めてです。

他にお客さんもいたのですが、この寝湯にはどなたもいなくて独り占めでした。

今日は雲がかかっていて星空は望めませんでしたが、天気が良かったら、

温泉で寝転びながら星を見るって最高の贅沢です。

そして広めのお風呂。

3つ目は少し小さめのお風呂ですが、八木ヶ鼻が望める絶景風呂です。

夜でしたが絶景のシルエットを楽しみました。

明るい時にもぜひ見てみたいです。

化粧水、乳液、ドライヤー完備のドレッシングルーム

お風呂を出ると体重計もあります。

ぼこぼこした足の形の踏むやつもありました。

ドレッシングルームは細長い空間に横一列に10名くらい使えるでしょうか、

ドライヤーと化粧水、乳液が備えてあります。

ドライヤーも風量のしっかりしているちゃんとしたドライヤーです。

ちょうど係の方が清掃されていて、常に綺麗に保たれているようでした。

お食事処も大満足!

お食事処は「はくちょう」と言います。

もう1つ、イタリアン・レストランがあって結構本格的そうなので気になっているのですが、

Web情報では長期休業のよう。

行ったことのある人の話を聞いてもとても美味しいとのこと。

先日の開講式で地域おこし隊の方に聞いたら、もうそのまま営業停止らしいです。

残念!

「はくちょう」は手前にテーブル席、奥がお座敷、窓側はカウンターのようになっています。

せっかく歩いて来たのでビールを注文しました。

瓶にしましたが生ももちろんあります。

ご飯はいらないので、おつまみになるものを選びました。

ちょっと渋いですが「ネギレバ鉄板焼き」

メニューはこれが売りなのかな、第一面にラーメン

いい湯らてぃ

そして丼もの

いい湯らてぃ

麺類や地元の豚肉を使った食べ物

このポークステーキにするか悩みました。 いい湯らてぃ

他にも洋食屋うどん、そば類

いい湯らてぃ

ラーメン、ドリア、カレー、コロッケ

いい湯らてぃ

おつまみや揚げ物

いい湯らてぃ

いい湯らてぃ

サラダやシメのおにぎりやお子様メニュー

いい湯らてぃ

デザートもあります。

いい湯らてぃ

テーブルにブザーが設置されていて、お店の人を呼んで頼むスタイルです。

飲み物はこちらです。

いい湯らてぃ

いい湯らてぃ

来ました、熱々の鉄板焼き。

いい湯らてぃ

レバーは一度揚げてある感じです。

この濃いめのソースがとっても美味しくて

レバーも臭みが全くない柔らかいレバーで、

もやしとの相性が最高です。

毎回頼んでしまうと思うくらい美味しかったです。

まとめ

これから2ヶ月お世話になる新潟県三条市の下田地区。

絶景地・八木ヶ鼻を見渡す立地にある日帰り温泉「いい湯らてぃ」は

露天風呂も入れて食事も楽しめる立派な施設でした。

タオルを始め、シャンプー始めメイク落としなど必要なものはほぼ全て常備されていて、

まさに手ぶらでいけてとても便利。

17時以降の利用なら700円に、さらに1時間以内の利用だと500円になります。

食事処もメニューが豊富で、とても美味しかったです。

昼間には絶景も望めて、広い休憩所もあり

おすすめの日帰り温泉です。

にほんブログ村に参加しています。応援していただけると嬉しいです!こちらをクリック↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ホーム » 新潟良いとこ何度もおいで♫ » 新潟良いとこ何度もおいで♫ 温泉編4 「日帰り温泉・いい湯らてぃ」
a
目次