新潟駅前大通にオープン アパホテルに試泊してみた!

アパホテル新潟駅前大通

目次

新潟駅前大通にオープン アパホテルに試泊してみた!

期間限定シングル1泊3,800円キャンペーン中!

アパホテル新潟駅前大通

新潟駅前の大通り、流作場五叉路の角に以前から工事が進んでいたアパホテルが完成、2月8日にオープンしました。

地域住民だからか、シングル1泊3,800円で宿泊できる優待券が投函されていました。

これから新潟に来る友人たちにどこのホテルをすすめるか、にも役立つので

せっかくなのでこの機会に泊まってみることにしました。

多分、1日数量限定だとは思うのですが、ネットで調べたらオープン初日の2月8日でも予約出来ました。

普段のビジネスホテル宿泊では朝食はつけませんが、今回は下見でもあるので別料金1,600円で付けてみます。

館内には宿泊者が利用できる大浴場、ジム、プールがあるようです。

プールは利用期間外なので営業はしていない様子。

ジムはウエアとシューズ持参で利用できそうです。

アパホテル新潟駅前大通はこちら:https://www.apahotel.com/hotel/koshinetsu/niigata/niigata-ekimae-oodoori/

コロナ禍でホテルの価格が下がっている?

弾丸旅で地方のビジネスホテルに泊まることは多いのですが、

正直なところアパホテルは宿泊するだけだと考えると割高な印象があり選択肢に入ってきません。

その印象を受けたのは以前、泉岳寺のアパホテルに泊まった時だったと思います。

両親が生前に自分達の永眠の場として選んだお寺が泉岳寺の近くにあり、

歩行が困難な父に便利なようにと、お寺に近い泉岳寺のアパホテルを予約。

母の納骨の時と1周忌の時に父と宿泊しました。

父用に一部屋、付き添いの私用に1部屋取りましたが、どちらも10000円は切ることはなかったと思います。

なので、今回のこの3,800円が破格に安くなっているのかと思って他のアパホテルの価格を見てみました。

(泉岳寺のアパはコロナの療養施設に指定されているようで、価格が出てきませんでした。)

アパホテル新潟駅前大通

他のアパホテルも、場所にもよりますが銀座の京橋でもシングル4,000円。

知らない間に以前より随分安くなっているのに驚きました。

コロナ禍でホテルの価格も以前と変わってきているのかもしれません。

非対面でホテルにチェックイン!

アパホテル新潟駅前大通

事前にアプリでアプリチェックインというのをしておくと、実際の到着時には機会にQRコードをかざすだけでチェックインできて、カードキーも受け取ることが出来ます。

アプリチェックインは、アプリをダウンロードしてそこで決済まで済ませ、部屋も選べることが出来ます。

チェックアウトもカードキーを専用の機会に投入するだけで済ませることが出来ます。

なので一切フロントのカウンターで対面接触なく全てが済んでしまいます。

元ホテルマンとしてはこれが望むべき方向性なのか複雑な思いもありますが、

このコロナ禍で、そしてポストコロナ禍ではどんどんこうなっていくのだと思います。

部屋は客室フロアの最上階19階で予約しておきました。

Wifiのセキュリティは素晴らしい!

部屋の中はこんな感じです。

アパホテル新潟駅前大通

入ると通路にバスルームがあって、

アパホテル新潟駅前大通

ベッドと、デスク、

アパホテル新潟駅前大通

そしてアパ独特の大きなモニターが壁に。

お風呂場はこんな感じで、

普通のユニットバスより広くなっていてお風呂としても使いやすいようになっています。

アパホテル新潟駅前大通

部屋からの眺めはこんな感じ。

アパホテル新潟駅前大通

今回は特別価格3,800円で予約したので、ビューは期待出来ない部屋なのだと思います。

最上階ビューシングルはそれでも4,800円で出ています。

壁の大きなモニターはホテルの案内からテレビ、インターネット、自分の機器とのミラリングまでできるようになっています。

部屋ごとにWifiのセキュリティパスワードが設置されているのがいいなと思いました。

仕事をしていた時に社外のフリーWifiへの接続は厳しく制限されていたので、

そういった会社の人たちにはこのセキュリティは有難いと思います。

同時オープンの1階のレストランもチェック!

アパホテル新潟駅前大通

この日に同時オープンの1階のレストランにも行ってみました。

VANSANというイタリアンレストランです。

アパホテル新潟駅前大通

ここは朝食時は朝食会場になって名前も「魚沼さんちのおすそわけ」に変わります。

アパホテル新潟駅前大通

予約はしていませんでしたが、席を用意していただけました。

アパホテル新潟駅前大通

他のグループ客から離れたところの窓際のテーブル席に通していただき、

アパホテル新潟駅前大通

注文から全て、スマホから行います。

野菜のバーニャカウダと白ワイン、

その後に赤ワインと牛肉のアリアータを頼みました。

バーニャカウダは野菜もたっぷり、新鮮で美味しかったです。

アパホテル新潟駅前大通

これで1,190円。

グラスワインは550円、たっぷりなのが嬉しい。

アパホテル新潟駅前大通

牛肉のタリアータも柔らかくて美味しく、おつまみとして楽しめます。

アパホテル新潟駅前大通

こちらは1,450円。

食べ過ぎなのは承知の上、ピザも試食して見たくて頼んでみました。

アパホテル新潟駅前大通

メタメタと言ってハーフハーフのピザが頼めます。

こちらはマルゲリータとクアトロフォルマッジのメタメタ。

焦げ目も合わせて美味しいです。1,350円。

残りはお願いして部屋に持ち帰りました。

ロケーションも1階で入りやすいし、たっぷりのグラスワイン目当てにこれらのうちどれか一品と、フラッと利用するのもありだと思いました。

レストランVANSANはこちら:https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15021805/

翌朝、6時から利用可能のジムへGO!

アパホテル新潟駅前大通

今回の利用で一番嬉しかったのはこのジムでした。

人数制限4人なので、他に利用者があまりいなくてラッキーだったのもありますが、

アパホテル新潟駅前大通

なかなか新潟では朝のウォーキングが天候次第で難しいので、このジム利用は助かります。

アパホテル新潟駅前大通

ジム自体はそれほど大きくありませんが、

目の前の駅前大通に面して

トレッドミル4台

クロストレーナー2台

リカンベントバイク1台

トレーニングマットが1枚装備されています。

オープン直後に行ってみましたが、他にお一人だけトレッドミルを利用している人がいました。

1時間トレッドミルでその日の分のウォーキングをしている間に

何人か中に入ってきた人がいましたが、彼らは見学のみで利用はしていませんでした。

利用人数が少ない時ならこのジムはとても有難いと思いました。

1時間ちょうど歩いて、7,785歩。朝のうちにこれだけ歩いておけば安心です。

アパホテル新潟駅前大通

大浴場と同じ階なので、そのまますぐお風呂に行けるのも良かったです。

大浴場へ

アパホテル新潟駅前大通

大浴場は夜は夜中の2時まで、朝は5時から利用できます。

流石に露天はありませんが、内風呂には大浴場の他に寝湯もあってくつろげました。

天然温泉ではありません。

部屋にあるタオル類と浴衣を持参します。

部屋と大浴場間は浴衣での移動も可能です。

ジムからそのままお風呂に行けるのがいいと思いました。

朝食は1階の「魚沼さんちのおすそわけ」へ

アパホテル新潟駅前大通

ジム、お風呂、身支度をして1階の朝食会場に行ってみました。

昨日、イタリアンレストランを利用した時に、この大きなホテルの朝食会場としてはちょっと小さい?と思っていたので予想はしていましたが長蛇の列。

中には苛立ちを隠せないお客さんも。

途中で立ち去る方もいらっしゃいました。

待つこと20分、朝食なので回転はします。

店内も初日のせいか、オペレーションの不慣れさが目立っていました。

ビュッフェの割に導線も狭くてぶつかりそうです。

和洋食、どちらもあって、ちょっと適当な選択ですが一応こんな感じです。

アパホテル新潟駅前大通

ご飯を一合釜で出すのを売りにしているみたいですが、一合も食べられないので私は炊飯器からよそいました。

多分、これから改善していくのだと思いますが、友人にはここに1,800円出すならその分夜に回して朝はコンビニでもいいかも、とか言ってしまいそうです。

まとめ

2月8日にオープンしたアパホテル新潟駅前大通に試泊してきました。

立地も部屋もジムもお風呂も使いやすいと思います。

外来客としてのイタリアンレストランの夜利用はこれからもあるかなと思いました。

もし今年の新潟まつり・民謡流しが開催されたら、ここは結構大事な場所になると思っています。

そんな視点からも今後注目していきたいと思います。

アパホテル新潟駅前大通

ちなみにこちらはプール。ミニミニプールです。

佐渡おけさ踊り隊についてはこちらから:「佐渡おけさ踊り隊」へのプロローグ1 佐渡おけさとの出会い

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ホーム » 新潟良いとこ何度もおいで♫ » 新潟駅前大通にオープン アパホテルに試泊してみた!
a
目次