全国旅行支援でちょっと贅沢!白浜キーテラス・ホテルシーモアへ!

白浜キーテラスホテルシーモア

目次

全国旅行支援でちょっと贅沢!白浜キーテラス・ホテルシーモアへ!

わかやま旅の最終地点、白浜へ

白浜キーテラスホテルシーモア

日本全県めぐり2周目、最後の県は和歌山の旅。

12月発売のANAのバーゲンで、行き先も決めずに5泊の予定を入れてしまいました。

2015年11月に佐賀県へ行って1周目が終わり、

その後は1泊2日の弾丸旅がメインで始まった2周目ですが、

2021年に定年退職して時間に余裕ができた後は日程が長めになって、

そこへ来て今回は最終県ということもありなんと5泊6日の旅。

最終的に、和歌山市に2泊→橋本に1泊→白浜の違うところで2泊、というスケジュールになりました。

高野山で精進料理を美味しくいただいて

白浜

和歌山市に戻り、和歌山駅から白浜を目指します。

最終日の白浜泊は翌日の移動のための宿泊なのでサクッとゲストハウスに泊まる予定です。

4日目のこの日はせっかくなので全国旅行支援を使ってちょっと贅沢してみることにしました。

わかやまリフレッシュプランSワイド2ndでホテルシーモア!

白浜駅

和歌山の全国旅行支援は「わかやまリフレッシュプランSワイド2nd」。

Sワイド2ndってよくわかりませんでしたが、

きっと今までのプランが発展して、今回はこういう名称になったのだと推測します。

宿泊最大3000円が割引になり、平日だと2000円分のクーポンが付いてくる、という内容です。

いつもはビジネスホテルに食事なしのプランで申し込んで、

夕飯は近場の居酒屋、朝食はコンビニで適当に、というスタイルですが、

今回は2食付きのプランで申し込んでみました。

和歌山の全国旅行支援はこちら:https://wakayama-refresh.com/s_w_2nd/

白浜駅

和歌山からくろしおに乗って1時間20分ちょっとで白浜に到着します。

白浜からホテルへは路線バスで向かいました。

白浜キーテラスホテルシーモア

こちらがエントランスです。

立派なロビーに

白浜キーテラスホテルシーモア

お土産売り場も綺麗です。

白浜キーテラスホテルシーモア

フロアの真ん中がフロントデスクになっていて、こちらでチェックイン。

白浜キーテラスホテルシーモア

お部屋に向かいます。

白浜キーテラスホテルシーモア

宿泊客も大勢いました。

バスの乗客がほとんどがインバウンド客だったので、

ホテルも外国の人が多いのかな、と思ったら、日本のお客さんが多そうでした。

2周目達成のお祝い?セミスイートにグレードアップ!

白浜キーテラスホテルシーモア

フロントでチェックインした時に、

ツインのお部屋がなくて○○をお取りしました、と言われた○○が聞き取れず、

お部屋に行ってみたらものすごく立派な部屋でびっくり。

白浜キーテラスホテルシーモア

セミスイートにグレードアップしてくれていました。

一人で1泊じゃ持ったない!

47都道府県めぐりの2周目達成のお祝いと思ってありがたく使わせてもらいました。

夕飯はクエ鍋と和歌山のお酒で乾杯!

白浜キーテラスホテルシーモア

夕飯は離れの生け簀レストラン、円座(わろうだ)というお店でいただきました。

円座というのは熊野にある円座石に由来する名前なのだそう。

お店の中央に大きな生け簀があって、それを囲んでカウンターになっています。

白浜キーテラスホテルシーモア

そもそもこのホテルにしたのは、一人でもクエが食べられると知ったから。

クエ鍋で色々探しましたが、どこも2名からの所ばかりで、一人で食べられるところがなかなかありません。

白浜キーテラスホテルシーモア

その中で唯一、一人でもクエのメニューがあったのがこのホテルでした。

プラン名は「小鍋又は陶板焼で味わう、幻の魚と呼ばれているクエを堪能」!

こちらがクエです。

白浜キーテラスホテルシーモア

堪能…するには程遠い感じではありますが、

一人でもいただけることをありがたく思って美味しくいただきました。

脂が乗って甘みがある上品な白身の魚です。

白浜キーテラスホテルシーモア

お酒は和歌山の地酒から黒牛をいただきました。

白浜キーテラスホテルシーモア

温泉も広くて立派なお風呂です。

夜はちょっと混んでいて多言語が飛び交い賑やかでした。

朝も5時からオープンしているので早朝の方がのんびりできるかもしれません。

独り占めのホテルバー!梅酒をロックで!

白浜キーテラスホテルシーモア

ホテルのバーに行ってみました。

レストランもお風呂も結構な賑わいだったので、

バーも賑わっているのだろうと思ったら、これがなんと貸切状態!

こんなところで一人で飲めるなんてなんという贅沢!

白浜キーテラスホテルシーモア

このミカンのカクテルも飲んでみたかったですが、

ジンベースの梅酒があったのでそれをいただきました。

白浜キーテラスホテルシーモア

Yiiという梅酒です。

朝ごはんを食べてアドベンチャーワールドに出発!

白浜キーテラスホテルシーモア

部屋からの朝の眺めです。

海上に見えているのは全天候型の展望塔だそうです。

朝ごはんは1階の会場でバイキングスタイル。

白浜キーテラスホテルシーモア

写真はこれだけですが、新鮮野菜がたっぷり食べられて美味しかったです。

さて出発です。

やっぱり白浜に来たら寄らずには帰れない、ということでアドベンチャーワールドに向かいます。

白浜キーテラスホテルシーモア

アドベンチャーワールドまでのバスは予約制で、昨晩のうちに予約してありました。

また荷物になるスーツケースは白浜駅で受け取れるサービスがあり、これはとても便利。

確か数百円だったような気がします。

まとめ

白浜では珍しく2食付きのプランでホテルシーモアに宿泊しました。

きっかけはクエ鍋が一人でも食べられること。

探しても一人だとなかなか見つからないので思い切りました。

堪能、というまではいかないですが、それでも一人でも食べられることがありがたく、美味しくいただきました。

お部屋はグレードアップといい、独り占めのバーといい、良い思い出になりました。

 

にほんブログ村に参加しています。応援していただけると嬉しいです!こちらをクリック↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ホーム » 50代ではじめたこと » 日本全県めぐり2周目✈️ » 全国旅行支援でちょっと贅沢!白浜キーテラス・ホテルシーモアへ!
a
目次