新しくなった長崎駅!かもめ市場が面白い!

長崎街道かもめ市場

目次

新しくなった長崎駅!かもめ市場が面白い!

久しぶりの長崎。駅が変わっていた!

長崎街道かもめ市場

3月末に長崎に行ってきました。

新潟⇄神戸便が就航したので、早速搭乗してきました。

皿うどんを食べるのが一番の目的でしたが、初めて行ったシーボルト博物館が素晴らしかったのが今回の1番の収穫です。

そして久しぶりの長崎で、変化していたのは長崎駅でした。

長崎街道かもめ市場

「長崎街道かもめ市場」とは

長崎街道かもめ市場

かつて長崎街道は、長崎に伝来した文化や技術を全国に伝える架け橋でした。

西九州新幹線かもめが新たな架け橋となり、長崎街道かもめ市場より、長崎の魅力を全国へ発信します。

長崎街道かもめ市場はこちら:https://amu-n.co.jp/nagasakikaidokamomeichiba/

施設開発コンセプトは「ながさきファースト」

長崎街道かもめ市場

「長崎らしさ」を発信し「長崎が県内や県外・世界と繋がる」、「長崎の元気をつくる」、また「自然と毎日立ち寄りたくなる」場所を目指しているそうです。

魅力的な長崎土産がそろった“市内最大級”のお土産ゾーン!

長崎街道かもめ市場

アミュプラザ長崎お土産ゾーンから移転する13店舗に、長崎県内各地のバラエティ豊かな14店舗が新たに加わり、総勢27店舗の市内最大級のお土産ゾーンになっています。

長崎街道かもめ市場
また目の前で調理を行う実演ゾーンを設けて、出来立て・アツアツの商品をイートインコーナーで楽しむこともできます。

地酒と料理が楽しめる駅の中の本格横丁、長崎初登場!

長崎街道かもめ市場

海鮮・魚串・和牛などバラエティ溢れる専門店と、長崎の地酒が楽しめる横丁ゾーンが誕生しました。

長崎街道かもめ市場

各店舗間の間仕切壁を無くすことで、ゾーン全体が一体的な横丁空間として賑わいを醸し出す、これまでの長崎にはなかった食体験を提供します。

長崎街道かもめ市場
また感染症対策として、店内外壁側にイースターカーテンを設置し屋外との自然換気が可能な開放的な店内環境とすることで、お客さまが安心安全にご利用いただける環境づくりに取り組んでいます。

長崎和牛・大阪屋さんで乾杯!

長崎街道かもめ市場

数あるお店の中から、密でないカウンターのある長崎和牛・大阪屋さんに入ってみました。

長崎街道かもめ市場

頼んだのは赤身ステーキ。

長崎街道かもめ市場

こちらは突き出しのビーフシチュー。

長崎街道かもめ市場

サラダと野菜焼きをお願いして、

長崎街道かもめ市場

 

長崎街道かもめ市場お肉も運ばれてきました。

長崎街道かもめ市場

赤ワインでいただきました。

長崎街道かもめ市場

美味しかったです。

まとめ

長崎駅構内の新しいかもめ市場。

様々なお土産品が一堂に会し、とても楽しい場所になっていました。

娘に好物の「よりより」を、お世話になっている方々に長崎土産の定番「おたくさ」を購入。

たくさんのお店が入った横丁ゾーンも魅力的で、思わずお肉のお店に入ってしまいました。

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ホーム » 50代ではじめたこと » 日本全県めぐり2周目✈️ » 新しくなった長崎駅!かもめ市場が面白い!
a
目次