弾丸旅に便利!都心のカプセルホテルに泊まってみた!

ナインアワーズ赤坂

目次

弾丸旅に便利!都心のカプセルホテルに泊まってみた!

弓道部の同期会が赤坂でありました

赤坂見附

島あっちぃのモニターツアーで沖縄を満喫し

最終日には一人で沖縄の伝統料理を満喫。

12月8日に沖縄から戻り、翌日は佐渡おけさ踊り隊の練習会、その翌朝はイオンのカルチャースクールで佐渡おけさレッスン、その後新幹線で1泊の弾丸で東京に行き、翌日のお昼前の新幹線で新潟に戻ってきました。

何だか仕事をしていた時より忙しい感じ…笑。

上京の目的は年に一度の高校弓道部同期の集まりです。

コロナの数年は参加していなかったので、3年ぶりでしょうか。

同期の女子は私を含めて4人ですが、今回参加は私一人。

男子は2名を除いて8名の参加でした。

折おり

うち一人は高校卒業後地方の大学に行き、そこで就職したので今回は初参加。

40年ぶりの再会の人もいました。

しかし何年ぶりでも昔の頃に戻れるのが同期会、あっという間に楽しい時間が過ぎました。

初宿泊!おしゃれなカプセルホテル!

ナインアワーズ赤坂

ナインアワーズ赤坂HPより

今回は東京に着いてそのまま宴会、翌日は9時半に予約した上野の美術館に行って、そのまま上野から新潟に戻ります。

娘のところに泊めてもらおうかなとも思いましたが、究極のトンボ帰りの今回の弾丸旅。

娘のところに行くとさらに遠回りになるので、上野か赤坂かどちらかで泊まろうと思いました。

宴会が赤坂だったのでその近くで探して見つけたのがこちらです。

Nine hours Akasakaという新しいカプセルホテルです。

ナインアワーズ赤坂はこちら:https://ninehours.co.jp/akasaka_sleeplab

今まで同様なカプセルホテルの「ファーストキャビン」には羽田、赤坂、そして博多で泊まったことがあります。

ファーストキャビンはこちら:https://first-cabin.jp

今回も「ファーストキャビン」にしようかと思いましたが、この「ナインアワーズ」を見つけたので泊まってみることにしました。

「ナインアワーズ」も東京、大阪、名古屋、福岡、宮城にホテルがあるようです。

ナインアワーズとは

ナインアワーズ赤坂

睡眠がコンセプトのこのカプセルホテル。

9時間も寝るの?と思ったら、ナインアワーズの意味は;

1h(汗を洗い流す)

7h(眠る)

1h(身支度)

という3つの基本行動を時間に置き換えての9hなんだそうです。

時間のない旅ではその3つさえあれば十分です。

館内・受付以外は男女完全セパレート

ナインアワーズ赤坂

エレベーター

館内に入ると1階に受付と、食事など持ち込めるラウンジがあり、その奥のエレベーターで部屋やシャワーなどのフロアに行くことができます。

受付では室内着、バスタオル、フェイスタオル、使い捨てスリッパの入ったメッシュバッグと、ロッカーのカードキーを受け取ります。

エレベーターは男女別になっているので、1階以外では男性に会うことはありません。

ナインアワーズ赤坂

カプセル部屋は2階仕様になっていて、入り口はスライドカーテンで閉じることができます。

地下にロッカールームがあって、自分のロッカーにスーツケースやコートなど入れておくことができます。

ロッカーはカードキーでロックすることができます。

シャワーもこの階にあり、基本館内は渡される室内着で過ごすことになります。

ナインアワーズの3つのサービス

1つは宿泊!

ナインアワーズ赤坂

チェックインは14時でチェックアウトは10時。

年中無休で営業しています。

前述の通り、ロッカーやカプセルエリアは男女で入口から完全セパレートされていて、ロビー以外の館内で遭遇することはありません。

チェックイン前後の荷物も預かってくれるそうです。

2つ目は仮眠!

日中の数時間の仮眠場所として使えるのだそうです。

最初の1時間が1000円で、その後1時間ごとに500円が加算されます。

ベッドだけでなくシャワーも利用できるのだとか。

14時〜21時の間に好きなだけ使えるそうです。

私もフルタイムで働いていた頃、疲れていたり、体調悪くてちょっとだけ寝たい、っていう時、ありました。

どこか寝れるところがあったらいいのに、と思っていたのでこれは嬉しい。

ランチタイムに使えたらもっといいかも、ですね。

ナインアワーズ赤坂

3つ目はシャワー!

シャワーは700円で、1時間以内の利用ができます。

タオル、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ドライヤーなど必要な備品はあるので、手ぶらで行けます。

こちらは24時間利用が可能なのだとか。

最近はランニングステーションとかもあるので、そちらとの比較でどうなのかわかりませんが、ランニングとかする人には嬉しいサービスなのかも、ですね。

睡眠解析レポートが届くらしい!

まだ届いていないのですが、チェックイン時に睡眠解析サービスをお願いすると、後日、宿泊時の睡眠状態を科学的に測定し、客観的なデータに基づいた分析レポートが届くのだそうです。

カプセルベッドに設置されたセンサーで、体動、いびき、寝顔画像など測定するので、事前の了解が必要ですが、睡眠の質や呼吸状態などを測定し、自らの健康状態が可視化できるこのサービス、レポートが届くのがちょっと楽しみです。

便利!都心・赤坂で手軽に泊まれる!

ナインアワーズ赤坂

ナインアワーズ赤坂HPより

私が泊まったのは土曜日ということで宿泊代も8000円代でしたが、平日なら3000円代で泊まれるようです。

場所も赤坂駅から徒歩4分、赤坂見附だと7分、渋谷に行くにも17分ととても便利な立地。

連泊だとちょっときついかもしれないですが、1泊、しかも平日ならとても便利に使えると思います。

この日も宴会後チェックイン、その後近辺をお散歩しました。

赤坂のイルミネーションがとても綺麗でした。

まとめ

ナインアワーズ赤坂

弾丸1泊2日で東京に行ってきました。

午前中に新潟でカルチャーセンターの講師、その後新幹線に乗って東京に到着後その足で宴会場へ。

翌日は午前中に上野の美術館、そのままお昼前の新幹線で新潟に戻るというとんぼ返りの旅。

ということで泊まったのは赤坂のカプセルホテル、ナインアワーズ赤坂。綺麗でシンプル、睡眠分析もしてくれるという快適なホテルでした。

にほんブログ村に参加しています。応援していただけると嬉しいです!こちらをクリック↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ホーム » 50代ではじめたこと » 日本全県めぐり2周目✈️ » 弾丸旅に便利!都心のカプセルホテルに泊まってみた!
a
目次