長良川鉄道・踏切トラブルに遭遇!脱輪に要注意、を学ぶ

長良川鉄道

目次

長良川鉄道・踏切トラブルに遭遇!脱輪に要注意、を学ぶ

関駅・ホームに並ぶかわいい電車のイラスト!チャギントンとは?

珈琲屋らんぷ

関市で見つけた巨大喫茶店・珈琲店らんぷでゆっくりモーニングをいただいた後、

いざ、郡上八幡博覧館を目指して関駅から8時27分発の長良川鉄道に乗り込もうと駅に向かいました。

改札で切符を買って

長良川鉄道

この階段を降りて線路を横断、向こう側のホームへ渡ります。

長良川鉄道

ホームには何やら可愛らしいボードが。

チャギントン?トーマスじゃないのね?

長良川鉄道

子育ても終わり、すっかり子供番組に疎くなってしまいましたが、

フジテレビで放映されている番組なのですね。

チャギントンはこちら:https://www.fujitv.co.jp/chuggington/

そして長良川鉄道が土日にチャギントンラッピング電車というのを走らせているのだそうです。

チャギントンラッピング電車はこちら:http://www.nagatetsu.co.jp/fun/chuggington/

よく見たら、全国各地でチャギントン電車が走っているみたい。

子供たち、喜ぶでしょうね。

長良川鉄道

駅をぶらぶらしていたら電車がやってきたので乗り込みました。

長良川鉄道

電車は8時32分に着いて、37分に出発する予定です。

しかし37分を過ぎても発車する気配がありません。

隣の駅の踏切で車が脱輪、のアナウンス!

長良川鉄道

運転席では無線を取ったり、駅舎から駅員さんが何かを伝えに来たり、

何やら慌ただしい様子になってきました。

しばらくして一両だけの車内にアナウンスが流れます。

隣の関市役所駅とその先の関下有知駅の間の踏切で、自動車が脱輪し動けなくなっていて、

全線運転停止状態なのだそう。

(関下有知は「せきしもうち」と読みます、絶対読めない!)

今のところ警察が現場検証をしていて、レッカー車を要請中だそうです。

復旧にはしばらく時間がかかりそう、なのだとか。

郡上八幡に9時半に着きたいとこの電車に乗りましたが、

そもそも急ぐ旅ではないので、のんびり待つことにしました。

長良川鉄道

しかし踏切で脱輪、って運転していて想像したこともなかったですが、

こんなこともあるから、なるべく中央を走るよう気をつけなければいけないのですね。

勉強になりました。

それからしばらく経ってからの次のアナウンスは、

レッカー車が作業中だが復旧時間はまだわからない、でした。

そうこうするうちに、私が待機中の8時37分関駅発の電車の次の電車が到着しました。

郡上八幡方面に行くホームには私の乗っている電車が停まっているので、

到着した次の電車は反対側のホームに到着。

乗客を下ろして、また岐阜方面に戻って行きました。

反対側のホームで下された郡上八幡方面に行く予定の乗車客は、

線路を渡って私の乗っている電車に乗ってきました。

待ちに待ったアナウンス!運転再開!

発車を待つこと、ほぼ1時間。

待ちに待ったアナウンスが流れました。

脱輪した車は除去されて、運転が再開されたとのこと。

反対側から電車が着くのを待って、こちら側の電車も発車できるそうです。

しばらくして反対側の電車が到着しました。

長良川鉄道

えーっ?これってさっき見たチャギントン車両では?

と思ったのも束の間、こちら側の電車が発車しました。

約1時間遅れの出発です。

先を急がない私に取っては色々学ぶことができて、

そしてちょっとドキドキしたあっという間の1時間でしたが、

同じ車両に乗っていた女性はお仕事に行くところだったようで、

仕事先に連絡したり、運転手さんに確認したり大変そうでした。

問題の踏切を通過した時に、パトカーとレッカー車、

そしておそらく脱輪した車を発見。

長良川鉄道

さて、1時間遅れで郡上八幡を目指します!

まとめ

長良川鉄道の関駅から郡上八幡を目指す朝。

駅のホームに並ぶチャギントンのパネルなど眺めながら、

約1時間の乗車を楽しもうと乗り込んだ電車がなかなか発車しません。

なんと次の駅とその先の駅の間の踏切で車が脱輪したアナウンスが。

先を急ぐ必要もない旅、そんなアクシデントからも学ぶことがありました。

 

にほんブログ村に参加しています。応援していただけると嬉しいです!こちらをクリック↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ホーム » 50代ではじめたこと » 日本全県めぐり2周目✈️ » 長良川鉄道・踏切トラブルに遭遇!脱輪に要注意、を学ぶ
a
目次